歯科衛生士できつい&つらいこと

【歯科衛生士できつい&つらいこと】言い争いと給料の低さ!(by あまみずさん)

更新日:

code404 / Pixabay

私が嫌だったのは女性と女性の口の言い合いです。
私のところには8名の歯科衛生士がいたのですが、新人をいじめることは頻繁にあって、嫌な奴らだなぁって思いつつも、自分がいじめの標的にされるのも怖くて、とりあえず、お給料のためだと思って必死で頑張りました。

そのようないじめに対しても医院長は無頓着でした。結果的に新しい子が入ってきても、1年も経たずに辞めてしまうってことも少なくありませんでした。

歯科衛生士を初めて7年経ちますが、一番つらいと感じたのが仕事に対する給料です。昇給が4000円しかうちのところはありませんでした。さらに賞与の年間で2ヶ月分のみです。基本給はとても安すぎます。

給料が少ないにもかかわらず勉強会に参加させられることになったり、時間を拘束される日々。保険や年金、退職金なども特に用意されていなかったので、将来的に、他の仕事を探さないと生きていけないなって思いました。体力的に立ち仕事を続けるのも難しいですから。

ということで、確かに専門的なことを勉強してきて、この仕事についてはいるものの、あまりいいことがありません。ただ、他の仕事に転職を考えるにしても、スキルがあるわけではないので、かなり厳しいです。

似たような友人は他にも何名かいますので、個人的に報われない職業だなって思います。

【おすすめ記事】 ★歯科衛生士の求人サイトまとめ
★歯科衛生士のオープニングスタッフ募集を探せるサイト

-歯科衛生士できつい&つらいこと

Copyright© 歯科衛生士のパート求人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.