歯科衛生士できつい&つらいこと

【歯科衛生士できつい&つらいこと】メンタルが強くなければ続けられない環境!(by ponponさん)

更新日:

suju / Pixabay

2年間ほど、歯科衛生士として働いていた経験があります。
歯科衛生士という仕事は、一言でいうと「辛い」です。

一番は、人間関係。
医師を除いて、女ばかりの環境だった為かなり複雑でした。
一見皆仲良しに見えても影では悪口三昧。
女特有のめんどくさ〜い世界でした。
昨日まで普通に話していたのに、翌日出勤したら皆から無視されている…なんて事も多々ありました。
私は女子校育ちだったので、そういった類の出来事には免疫を持っていたのでなんとか乗り切っていましたが、そんな環境に耐えられず辞めてしまうスタッフが多数いました。
やはり、女性メインの職場は大変です…。

そして、拘束時間が長いというのもキツかったです。
治療が予定時間より長引く事は日常茶飯事なので、昼休憩も予定通りには取れませんし、残業も当たり前でした。
そんな毎日でしたので、仕事終わりに遊びに行く様な元気などなく、家と職場の往復をひたすらに繰り返している生活でした。

歯科衛生士は人気が高い職業ですが、離職率もかなり高いです。

メンタルが強くなければ絶対に続きませんし、憧れだけで働ける甘い環境ではありません。

私はわずか2年でリタイアしてしまいましたが、二度とこの業界には戻りたくありません。

 

【おすすめ記事】 ★歯科衛生士の求人サイトまとめ
★歯科衛生士のオープニングスタッフ募集を探せるサイト

-歯科衛生士できつい&つらいこと

Copyright© 歯科衛生士のパート求人ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.